公益社団法人 日本海員掖済会 宮城利府掖済会病院

新型コロナウイルス感染者の発生について(第一報)

この度10月12日、当院入院中の患者さん3名、職員1名が新型コロナウイルス抗原検査陽性と判定されました。それぞれ指定病院へ転院、入院しております。

当院では新型コロナウイルス対策として面会禁止や来院者の検温等を行ってまいりましたが、このような事態が生じたことは誠に遺憾であり、患者さん並びにご家族様、関係者の皆様にご心配ご迷惑をおかけいたします事、心より深くお詫び申し上げます。

現在、保健所指示のもと、当該病棟入院患者並びに職員のPCR検査、院内消毒を実施し、外来は一時休診し入院の受け入れも中止しております。

当院としての対応は、PCR検査の結果及び保健所の指示等をふまえ速やかに報告させていただきます。また、今後とも引き続き感染対策を徹底し感染拡大防止に努めて参ります。
また、外来診療開始や入院受け入れなど、その都度お知らせさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年10月13日
病院長